ittomo☆smile

乙女ゲーム・男性声優さん・シチュCD大好きなnaotomo(ともこ)の雑記中心ブログ。

プレイして良かったです!(ARMEN NOIR portableをフルコンプしての感想等。

先日は、皆様土夢くん聖誕祭を一緒にお祝いしてくださってありがとうございます!
1日限定だからといってブログテンプレをこれでもか!って位土夢くんに出来て大満足でしたよー!
引かれてもいいやと思ってたのですがw、案外皆様食いついてくださって嬉かったですwありがとうございました!コメントなどくださった皆様もありがとうございました。また後日ゆっくりお返事させてくださいね(〃ω〃)
それに加え、いつもたくさんの拍手ありがとうございます!個別のお礼が出来てなくてすいませんがいつも拍手をいただいた通知がくる度に画面に向かってお礼させていただいております(*v.v)これからもよろしくお願いします!!

そして本日は珍しく(笑)、話はダブルスコアから離れます。
実は私1月の終わりにARMEN NOIR portableを購入してましてひっそりとプレイをしていたのであります☆
先日、無事にフルコンプする事が出来ましたー!!
今年入って4本目のフルコンプです♪(グラハ、レイター、ダブスコ、アーメン)

買おうと思ったキッカケはですね・・・まさしくオトメイトカフェ様様な訳ですよ。
まずはこの画像をご覧ください。

カフェ
あれ?何か写りこんでる・・・・・・はい、美優さんの手ですねwwwww
この酔っ払い最後私が綺麗に写メ撮ろうとしてんのに邪魔しやがってwwwwだから載せちゃうww

※もちろん許可取得済

このアーメンノワールの絵を見てると私好みの男性がいるではありませんか!!!!
そうですあの金髪の彼ですよ!
あの絵を見て、【実はアーメンノワール気になってるんだよねー。あー私もー】なんて会話をしていた数日後、誰にも言ってなかったんですが、夢でアーメンノワール買ってたんですよ私ww

夢まで見たら買うしかないっしょ!!
と次の日、美優さんにだけこっそり報告して購入。
そしたらあの人すぐにバラしやがったけどww
私は衝動買いするゲームはあまり友人達に言わないようにしてるんですよ、デザキンがいい例ですねww
ハマれなかった時に困るから。

はい、アーメンノワール楽しかったーーーーー!!!!!!!!!
既読スキップの嵐にやられそうになったけどお話好き!!!!!!!
買って良かったですー☆★

そんな私の気持ちの表れがここに、どーーーん!!!!

アーメン
うへへへ////
誰になんと言われようが止められようが回収してました(*´艸`)www
交換してくださった方、譲ってくださった方ありがとうございました私幸せです///
一体私は何をしてるんだろうか・・・あははは・・・・・・(遠い目
でもいいの!!!満足なの!!!!c(>ω<)ゞ

そこでハマってしまった私は先日オトメイトカフェに行った時に頼んでしまいました。
クリムソン先生のDEATHカクテル
DEATH.jpg

説明書きには…
≪ファーム≫の医者クリムソン先生の実験DEATHカクテルをお客様の好みで調合してみてください。
とありました。カフェのお姉さまの説明を聞いたら粉を入れるのが怖くなりましたΣ(っ゚Д゚;)っ

…殺傷能力高すぎますクリムソン先生…orz

その場にいた友達皆に飲ませたけど皆一瞬で表情が歪んでおりましたwww大成功ですクリムソン先生w

でももう一生飲みたくないwwwwww
いや粉全部入れた私が悪かった・・・のか・・・www

という訳で、ここからは個別にちょっとずつ感想等を書いております☆(-^□^-)
※完全にネタバレ等を含んでますので、まだ未プレイの方等はお気を付けくださいねー!

ARMEN NOIR portable(アーメン・ノワールポータブル) (通常版)ARMEN NOIR portable(アーメン・ノワールポータブル) (通常版)
(2012/04/12)
Sony PSP

商品詳細を見る


それでは、大丈夫な方は「続き」からお付き合いお願いします!

アーメンノワールが終わったので、明日からはデザキンポータブルに入りますです★☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

感想は私の攻略順です。

■ナイヴス


ザ・真面目くん!

このキャラはなかなか私の好みっぽいな?と思って攻略始めたら後から出てきたレインに簡単に心奪われてしまった私の簡単な恋ゴコロは最後まで拭う事が出来なかった…。ごめんねナイヴス。
彼を一番最初にプレイしたので、共通ルートでどんどん明かされる皆の正体。
ナイヴスルートでわかってしまったNo.1の存在。
一周目なけあって、どんどんお話の展開が進んでいくので読んでいてドキドキしました。この一週目のワクワク感が私のコンプ意欲を高めてくれたんだと思います。
それと同時に色々不安になったのも事実ですよ?w
お、同じパターンを永遠繰り返してたらどうしよう!?と。

PS2版の方は未プレイなのでなんとも言えないですが、今回すべてPS2版のベストからエンドを見てみることにしました。

うん・・・とりえあずレインとクリムソン返してよ!!と画面に向かってツッコんでしまった私です(;´▽`A``
おりょりょ?!って。レインとか最初超嫌なヤツなので最後めっさヒーローだったのに!(※完全に私の萌えフィルターの比重がレイン寄りです/笑

でも、よくよく考えてみるとあの世界観からするに、こういったエンドの方が妙にしっくり来てしまうかも・・・?なんて思う辺り、私も少しは夢限界楼の住人になれたような…気がしないこともない。・・・こういった世界であれば誰かが幸せになる為には何かが犠牲になっても仕方ないと思ったから…かな。

でもねでもね!これだけは言わせて!!!
いいシーンなのはわかるのよ!盛り上がってるのもわかるの!!でも・・・!!!

レインが2人を先へ行かせる為に一生懸命ゼクスを食い止めてる最中にチュッチュしないで!!!ww
レインその後死んじゃうんだからさ!!!(´;д;`)ウッ…

そして、その後に追加されたエンドを見たら、いきなり展開にポカーンってしてしまったとですよ!(笑)
おおおおお助かったのね?!そうなのね!?…おおおお!?・・・おおおおおおおお、ぉぉぉおぉ・・・・って。あれよあれよと進むお話。
それより!!なんであの堅い(←)ナイヴスくんがいきなり欲情してんのよ!!!!!w
私は個人的に最後『駄目』の選択肢のナイヴスくんの反応が好きですc(>ω<)ゞ

「エルは、人間でいうところの「欲求」はないって言っていた」
「なのに、私に何かしたいって欲求はあるの?」



【・・・あるようだな。証明しろと言うならするが】

戦いの後だからきっと相当な興奮状態にあるんでしょうね、ナイヴスくん!
そう思う事にします(笑)

彼のルートはというより、ファームでの数週間のやりとりが、とってもほのぼのしていて(世界自体は平和ではない)ナスカがだんだんこちらの方に気持ちが移っていた事に関して私は共感したので、最初にナイヴスを攻略して良かったなと思いました。
・・・やっぱりエルを殺すという選択肢に最初抵抗があって、数十秒手が止まってしまったけれど。。。
でも、これだけこちらの生活に慣れた後にあの選択を迫られるという事はどちらに転んでも痛いですね。
でもやっぱりこのゲームはそこを選択する事に意味があるんだなーと思いました。エルを殺したときに、ナスカが本当の意味で成長したんだろうなって思ったし!

そして一周目にして盛大なネタバレがクリムソン先生な訳ですが・・・終盤のクリムソン先生の変貌ぶり・・・久しぶりに鳥肌が立ちました////ゆうきゃんの演技凄かった…////

なんだかナイヴスの感想じゃなくて一周目の感想みたくなってしまった…な。。
レインといろいろやりあうナイヴス面白かったです^^

■エル


エルに関してもPS2版のエンディングが好きでした。
明るい先は見えないかもしれないけれど、それ程の事をしたのは確かではあるし…。でも元と正せばエルは被害者・・・でもそれがなければナスカには出逢ってなかった・・・
難しい・・・><

思いを引きずって延命していくのか否かという事であれば私はそのまま終わりを向かえても少し悲しいとは言っていたけれど、エルはアレでも幸せだっただろうなと思えたので。
【ひとりの男として貴女を愛していたとそう--覚えていてください】
エルぅぅぅ・゚・(ノД`;)・゚

私個人的な想いとしては、《クリムソンを殺す》選択肢を選ぶことがどうしても出来ずその選択肢で5分程止まってしまったときに、あぁ・・・私の心は完全にファーム側だなと思ってから辛くてしょうがなかったです。
特にナイヴスがいなくなってレインが特攻してきたときのセリフ・・・

「裏切るってのは命がけなんだ!」
「その覚悟がないやつが他人を犠牲にするんじゃねぇ・・・!」


胸が痛く…レインの言うとおりだと思ってしまいました。
ナスカにはこの時点でまだ覚悟が足り無すぎた…。でもそんなナスカもエルに惹かれていくうちにしっかりと自分を持つようになって・・・

・・・次第に感情がないはずなのに命令された以外の事をしてしまうエル
機械人形だというのに

【この衝動はプログラムのバグなどではなく、貴女を想う気持ちが溢れたものだと】
【そう思って、いいんでしょうか・・・】

こういうのに弱いんだってば私(´;д;`)ウッ…この辺りからずっとエルエルエルぅぅぅってなりながらプレイ。

最後の選択肢はエルが身体を張ってまで守ってくれたことに対するナスカの気持ちの現われだと思ったので壊すというのを選ぶと幸せな結末、まだ自分を揺らぐと最悪な結末にたどり着くのも物語として私は好きでした。
ここで壊さなかったらソードとクーロンの気持ちまでも無駄になってしまう…

エルのルートはナスカもとっても可愛かった。
誕生日だというので手作りで傍にいます券を作ればエルは勿体無いので使えない、と。
あああ可愛い可愛いエル可愛い、そこで無限の券にしたり…もうなんなの!!萌えるわ・・・///
その券のエピソードについても最後の方、

【望むときに傍にいると言ってくれたのは、貴女が先でしたね】
なんて言ってくれて///
しかも1人になった時にその券を何度も見返したとかエル可愛すぎでしょうよ!!!!!

【オレにとってはあのチケットが何よりのプレゼントでしたよ】

エルのルートはとっても大好きなルートになりました。
エルはノア。でもエルにならなければナスカに出逢うことは出来なかった。運命だったんですよね。
エル大好きです////

しかしながら、エルのバッドを回収してる間にクリムソンがそっちの意味で最後残ってるのかというネタバレも見てしまったので、早くクリムソンをプレイしたくなったのは言うまでもない。

■ソード


このエルからの流れでソードがやっとナスカ寄りの気持ちを現してくれたのでそのままソードへ行きました。
ストーリーとしてはやっぱりメインなだけあって色々な意味で王道だな~なんて思いながら最後までプレイできたかな。
過保護なおにいちゃんって所でしょうか!(笑)
ナスカ自身もそれを恋と自覚してからめっさ可愛かったです///
・・・でもナスカの事を恋愛として見だしたソードは凄かったです・・・・!!びっくりした!

PS2版のベストエンドの方は2人の意思が合致したことによってこれからいろんな苦難にも乗り越えていこうとする姿に共感が持てました。
その先にゼクスが待ってるんだろうなーとか考えると気持ち的に沈んでしまうけれど(爆)
他のルートでもそう思ってはいたけれどこのソードのルートではもう本当に何度も何度も
「ゼクスいい加減にしろ!!」
と画面に向かって言ってしまったものです((>д<))

そして追加された方のベストエンドがソードが暴走してて凄かったです・・・!まさかの展開。
恋は盲目といった所ですかね!(笑)
それに加え昔から自分の手で育てあげたナスカを奪われる位ならと地道に殺していってしまってるソードにはちょいと鳥肌がたちました。びっくり。
まぁでもファームから帰還(?)したナスカにどうだったって聞いて
「でも、あそこにソードがいないから」とか言われたらお兄ちゃんの表情も緩むってもんですよね!wwナスカ本当に可愛い///

しっかしこのソードさん、
まさか料理するときにアーロンダイト出すととは思いませんでしたwww
バウンティアを出てから添い寝の日々、そこからのあの流れも11年分の想いが溢れでたと思えばぐへへでしたね///

【11年抑えていたんだ。簡単に俺が満足すると思わないでくれ】
とかニヤニヤが止まらなかったんですけど///
お兄ちゃんが恋人に昇格するときのシチュが本当に大好きです。うふふふ

でもソードルートは何よりも最後のクーロンの流れで涙しました、。
私…多分すっごいクーロンが好きなんですよ最初から。
なんで攻略できないんだよ!ってずっと思ってたくらいに!!


そのクーロンが機械化してまでソードに挑む気持ち、とっても胸が締め付けられる思いでした。

■レイン


金髪ザリガニ。byシャンタオ

どんな事にも熱い一直線な男。
惚れた!惚れた!!惚れた!!!惚れた!!!!


でも思わずビックリしたのは熱いに+してエロ担当だったことだった・・・(笑)
私の中での熱い男ってのは逆にそういった事には淡白なイメージを勝手に持っていたので途中から頭がおいついていかなかったでござる。しかも最初のエロ(えw)シーンはなんと電車の中で迎えてしまった焦ったwww

レインは最初からキャラ萌え先行でいった私ですが、途中一緒に行動するようになって
【笑ったな】
【悪くねぇよ、おまえの笑顔】

って言われて更に恋におちた。レインがカッコ良過ぎて私悶絶。

しかしながらちょっと仲良くなってきたと思った矢先に、ナイヴスが機械化されてしまって襲撃に来た後、かなり周りが見えなくなってナスカと闘ってナスカを瀕死状態にしてしまったのはどうかと思いますが(…あれ?このパターンどこかで…wあ、守様ねw)、その後の包帯変える時のあのあたふたしたレインがめっさ可愛かったので良しとしよう!!///

この時一番衝撃だったのがシャンタオまで巻き添えくらったことでしょうか・・・あまりの衝撃に画面を見つめたままフリーズしてしまいました・・・ううう。

でも逆にこの事件があった事でレインとナスカの心が急接近したんですもんね!わかりやすいの大好きです///
【うるさい。俺が世話するって言ったんだから俺がやる】
可愛い過ぎるだろうぅ・・・

レインに関してはPS2版のベストはちょっと悲しかったのでPSP版の方のエンドのが好きです。
シールの存在でちょっとだけCAについてがわかった気がしたのでおおおお!となってしまった。
でも一夜を共にする時ってもうナスカの怪我って大丈夫なの!?と余計な心配をしてまったおばちゃんをお許しくださいww
ナスカはレインの髪に触れてみたいって近づいた位ウブで可愛い女の子なのに、それを寝たふりして待ってたあげく最後には遅えよって抱き寄せてキスしちゃうレインてどうなの!?!w

【…慣らすか】とか言ってちゅっちゅするのやめてレイン///※喜んでます

エンドの後日談がとっても幸せそうで好きです(*ノ∀`*)
【自分でアタマおかしいんじゃねえかって思うくらい、おまえが可愛い。】

あ?あれ??最近私自分についてこう考えてたよ。頭おかしいくらい萌えてるキャラに出会ってるよw

【冗談なわけあるか。ハタチの男甘く見んなよ】
・・・・ご馳走様でした////

レインに関してはクリムソンルートでも、ナスカがクリムソンとラブい関係になってからイイ女になったとかいきなりちょっかい出そうとする所にまでキュンキュンしだす始末。
ああああレインが素敵///

お話的にもキャラ的にも大満足でした。

■クリムソン


そして私的に何故かラストに残してしまったクリムソン。
それはきっと、彼が伝説といわれているCAオルカを召喚した時がカッコ良過ぎて人が変わり過ぎて簡単に殺しをしそうなクリムソンにゾクゾクしてフリーズしたからだと思います///
今までのほんわか先生がいきなりNo.1だなんて知ってしまったらそりゃとっておきたくなりますよね(笑)
蓋をあけてみれば変態な部分のが目につきましたけどww

怖い夢を見て一緒に寝てくれていたクリムソンが、ソードの名前が出てきた途端に声のトーンが低くなるのにもゾクっとしました。ふへへへ。

ただ個人的にちょっとナイヴスやレインと違ってファーム側のメンバーの中ではちょっとナスカへの恋への発展が少し見えにくかった気がして残念でした。でもこれは自分が最後に残したおかげで既読スキップしまくってたからかもしれませんね;;
それでも、ナスカの後を追ってバウンティアに乗り込んできて、自分が死んでもいいくらいにナスカに恋心をいだいたのかな?ってちょっと思ってしまったのですすいませんすいません。

それでもクリムソンが自分の過去を話してくれてるうちにその内容にもひかれていってネロが契約破棄したことについて疑問もあってお話自体とっても好きでした。(最後までわからなかったことはゼクスのところでわかってホッとしましたー)
、クリムソンルートではソードとの戦いでソードを倒した後(瀕死の状態)、ナスカが早くよくなるようおまじないと言ってソードのおでこにキスをしたあたりから、クリムソンの猛攻撃だったのが印象的ですww
【--何をしているのかな?】
うん、そうだよね普通そうだよねwwでもその後

【そのおまじない私にしてもらえないかな?】
その直後おでこにするつもりのナスカの唇奪ってしまうクリムソンwwwww
うん、クリムソン素敵ww
クリムソンずるいww


その後、負担をかけてしまった戦いの末記憶を失くしてしまったクリムソンとの物語が進んでいくのだけどこれも最後まで記憶を戻さないってのが個人的には気に入りました。これで逆に記憶を戻してしまっていたら結構ご都合主義に感じてしまったかもしれないので;
この最後の戦いでも本当にレイン、カッコ良かったです、本当になんだかんだ情が深いなぁと。

そして、クリムソンも記憶を戻さなくてもオルカが出てきてくれた時に鳥肌が立ちましたし・・・・!
【久しぶりだね、オルカ。そして初めまして。今まで退屈させたみたいで悪かったね】



【オルカ、やれるね。】

記憶を失ってもCAと一緒になると途端に性格が変わるクリムソンが大好きです////

■ゼクス


とにかく言えることはPS2版のエンドの衝撃が今も尚、引きずっているということでしょうか。。。。(笑
しかもゼクスではなくあの彼に・・・・

今まで彼にされてきたことを帳消しに出来るほど私の傷ついた心は修復することはできませんでしたが(笑)、彼のルートはとりあえず彼とのエンディングというよりも謎の部分の解明といった感じだった気がして締めくくり的にはよかったかなーと。

こちらのPSP版のベストは誰も攻略キャラが死ななかったのがこれまたビックリでした。

・・・すいません感想以上です…(笑)ごめんねゼクス・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

という訳でこれを踏まえまして…(笑)、私の最萌えは一体誰だったのかおわかりになったでしょうか・・・?
でもね・・・ちょっとまだ自分の気持ちがよくわからないんですよ・・・///
でもやっぱり・・・

レイン=エル>>クリムソン>ナイヴス>ソード>>>ゼクス

結局レインとエル選べなかったよぉぉおぉぉ・゚・(ノД`;)・゚・
だからさ、この間オトカフェ行った時この2人だけアップで写メったよね!!!!!
レイン

レインにはレインの良さがあって、エルにはエルの良さがって2人とも私の好み過ぎて・・・最後の方なんてエルとかファーム側にいると毎回闘うの辛かった…><
それを言ったらナイヴス最萌えの人なんてめっさ大変だったですよね・・・

それではここまでお付き合い頂いた皆様、ありがとうございました☆
すっごい長文になってしまい申し訳ありませんでした(笑)
それ程私、アーメンノワールを好きになってしまったのです(ノ´▽`)ノ

夢に出てきてくれたおかげで、プレイする事決めて・・・プレイできて本当に良かったです★

次回は通常記事で!ではではー!

スポンサーサイト
初めまして。
初めまして!いつも楽しく拝見させてもらっている、奏楽(そら)と申します。

実はともこさんの記事が更新されるたびに何度も足を運び、そのたびに今日こそはコメントさせてもらいたいっ!とこっそり機会を窺っていたのですが…。ようやくコメントをさせていただきました~。
先日の土夢くん生誕祭の方も非常に楽しませていただき、コメントしようと思ったのですが、ダブルスコアはPCゲームということで、購入を渋っているので、ひっそりと退場しました。すみません…。

そして今回のアーメンノワールについてですが、こちらは前々から気になっていて、そんな中、ともこさんの感想を見て、ますます欲しくなりましたっ!毎度、お店で見かけるたびに手に取って、また棚に戻すという作業を繰り返し行っている私ですが、今では気になって気になって仕方がないですっ!
ぜひともレインルートとエルルートをプレイしてみたいです!
私もアメノワを買う夢を見れば、迷わず購入すると思いますけど、夢で見るのは難しいですし(苦笑)
そしてクリムソン先生のDEATHカクテルはかなり恐ろしいですが、試してみたいという気になりますね!飲んだ後、後悔しそうですが…。

攻略感想の方も、プレイしていないながらもドキドキ感が伝わってきました♪
真面目なナイヴスでさえ、そこまで主人公に夢中になってしまうとは…。真面目くんがデレる瞬間ほど、最強なものはないと私は思います!
エルルートは読みながらうるっときてしまい、思わずエル~っと叫びだしてしまいました。しかも可愛いだなんて、私の乙女センサーがピコンと反応しましたよ~(*^_^*)
ソードは兄→恋人になるところとか大変おいしそうですし、ともこさんおすすめのレインは熱い+エロだなんて…。
どうしようと思いながらも楽しみにしている自分がいます///。ちなみに金髪ザリガニで思わず噴いたのは秘密です(笑)
そして何といってもクリムソン先生!優しい顔して、実は…なんて鳥肌が立ってしまうじゃないですか!
欲しい乙女ゲーがたくさんあるのに、購入してしまいそうで本当に怖いです(^_^;)。ぜひ購入を検討したいと思います!

突然コメントを書いた上に、かなり長くなってしまいすみません…。
またお邪魔したいと思いますので、よろしくお願いします!
それでは失礼いたしました~。
[ 2013/03/05 14:05 ] [ 編集 ]
突然すみません、初めてコメントさせていただきます。
大好きなANの記事があったので思わずコメントしちゃいました!
クリムソンがナスカを好きにあった理由ですが、ネロが選んだのがナスカだからじゃないでしょうか?
ナイヴスが運んできた子が過去に自分を見捨てたwネロを持っていた。
そしてどんな子かと思って接してみたらあんなに素直で可愛い子(贔屓目ですw)なんだからもう守ってあげたくなるのが男かと!
クリムソンにとって自分を捨ててまでネロが選んだナスカは特別な女の子なんだと思います。
余談ですが、私も一番レインが好きです♪
PS2の時からやるとPSPの追加EDはとっても幸せな気持ちになります。
ゼクス追加EDの最後のスチルは今でもPSPの壁紙設定になってますwww
ネタバレ含む内容なのでまずかったら消しちゃってください。
[ 2013/03/05 15:17 ] [ 編集 ]
■奏楽さんへ
奏楽さん初めましてです!ブログの方いつも読んでくださっているようで嬉しいです///ありがとうございます!!
長くなってって謝らないでください!嬉しいですよー!!
確かにダブルスコアはPCゲームだから手を出しにくいですよね。しかもシリーズがとっても長いですし!
いつかコンシューマーに移植されるよう希望を持っていきましょう!(笑)

土夢くん聖誕祭の記事も自分自身がめっさ楽しんで製作したので、楽しんでいただけたようで何よりです♪

アーメンノワールの記事も読んでくださってありがとうですネタバレばっかりで申し訳なく・・・!!
夢にまで見てしまったので衝動買いしたのですが(笑)、買ってよかったです///
レインとエルが私のツボをついてきまくりでウルウルしながらプレイしましたー。
気になっていた作品だったとの事で、これを機会に是非とも奏楽さんもお手に・・・!個人的にとっても面白かったです。
甘いエンドもPSP版で追加されたようですし、甘さだけでなく、お話の世界観もとっても好みでした。

クリムソンのDEATHカクテルは名の通り、飲んだ瞬間顔が歪むくらいの衝撃でした・・・orz
でも体験してみて良かったですもう飲みたくはありませんがww

奏楽さんのお好みのキャラがどのあたりかにもよると思いますが、どのルートも主人公のことを好きな気持ちがとっても伝わってきましたし最後まで楽しむことが出来ました♪
私の場合、見た目性格重視なところが大いにあるので(キャラ萌え先行型です。笑)最後までレインレイン言ってました・・・エルは完全にお話萌えです////

しっかし本当に今は乙女ゲームがたくさん発売されてるので追うのも大変ですよね・・・私は今年はちょっと落ち着こうとは思ってますが着々と購入ゲームだけが増えていっていますww

奏楽さんもブログをやってらっしゃるようなので今度お邪魔させていただきますね♪
それではコメントありがとうございました☆
またいつでもお気軽にコメントしてやってくださいです☆
[ 2013/03/06 13:47 ] [ 編集 ]
■necoさんへ(拍手コメント)
necoさん再びこんにちわですー!!
こちらへもコメントありがとうございました嬉しかったです///

アーメンノワールのCD面白いんですね!!!
今回残念ながら通常版を購入してしまったので、改めて限定版を買い直すか迷ってるところでございます(笑)
クリムソン先生が壊れてるんですか!ww
確かにああいったキャラは壊れるキャラにむいてますよね(笑)
本編の方でもクリムソン先生はいいキャラしてるなぁーと思いました♪
[ 2013/03/06 13:54 ] [ 編集 ]
■紗羅さんへ
紗羅さん初めましてです!コメントありがとうございましたー嬉しかったです^^
紗羅さんアーメンノワールお好きなのですね///
もうこのゲーム本当にプレイしてよかったです!!最後の最後まで楽しむ事が出来ました☆

おおお!!そうか!!確かに!!ネロ!!そうかそうか!そう考えたら合致します!
クリムソンを捨ててまだ少女のナスカを選んだのが最後の方にあった時に、運命なのかーと思ったりしました♪
そう考えたら惹かれていく過程ってのも納得ですね!教えてくださってありがとうございます////
きっとクリムソン先生の中では「ナイヴス、グッジョブ」と思ってたかもしれませんね!w

そして本当にナスカが可愛いですね!
あんな純粋で思ったことを口に出してしまう主人公は珍しかったのでとっても好感持てました^^
紗羅さんもレインが一番お好きなのですね☆もう彼は色々なルートで男気をたくさん見せて貰いまして大満足でした。カッコ良かったです…///
私はPS2版を未プレイだったのでアレですが、PS2版から移植の追加を待っていた方々にはとっても嬉しかったエンドになったんだろうなって思いました☆皆幸せになれてよかったですよね壁紙にしてしまう気持ちもわかります☆
私はレインの包帯スチルを何故か壁紙に設定してしまいましたw

それではまたよろしければ遊びにきてくださいね♪コメントありがとうございましたー!
もう一回クリムソンルートプレイしてきます!!w
[ 2013/03/06 14:05 ] [ 編集 ]
■ド素人さんへ(拍手コメント)
ド素人さん、こんばんわですー!!
ニーナ燃え尽き症候群につきお返事が大変遅れてしまいまして本当に申し訳ありませんでした><
(毎度のことだと思ってお許しいただけたらと思います・・・)

アーメンノワール、ド素人さんもお好きな作品なのですね!!!嬉しい☆
そして最萌えレイン!!一緒!!一緒!!お仲間さんですね♪きゃっきゃ
あの男らしいところとエロイところ(笑)、ギャップが凄いですよねー!!

シャンタオ確かに可愛かったです!!とあるエンディングでは人が変わり過ぎてビビリましたけどww
そうそう、金髪赤海老って言ってましたよねww的確な突っ込み要因シャンタオ(笑

ゼクスは本当に甘かったらよかったのにって残念ですよね・・・あの性格上、ちょっと難しいかもですが(汗

[ 2013/03/20 20:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
いつもありがとうございます

現在の閲覧者数:
私の主な成分。(プロフ)

naotomo(ともこ)

Author:naotomo(ともこ)
乙女ゲーム・BL・男性声優さんが大好きなイイ歳したオトナの日々感想等雑記中心ブログ。
乙女ゲームの感想等もあくまでも個人的なものになりますので、温かい目で見守ってくださると嬉しいです^^


↓自己紹介はコチラ↓
naotomo(ともこ)の成分


申し訳ありませんが、只今コメント返信が滞り(遅く)なりがちです。
気長に待っていただけると嬉しいです。
※拍手コメントについてのお返事は基本的に該当記事のコメント欄にてお返事させていただいています。
当ブログでは明らかに悪意のあるコメント、無記名コメントはこちらで削除させていただいています。(コメントは承認制です。)
誹謗中傷コメにお答えするつもりは一切ありませんのでご了承ください。

たくさんの乙女系ブログが!
カテゴリ別にどうぞ。